特殊材料卸売りならストラトスフィア
建物の資産価値が上がる
防水材料・副資材・特殊材料卸売り
STRATOSPHERE 購入方法について
カテゴリー
特殊塗料
コーティング材
防水材料
万能簡易防水材
シーリング材
シーリング用具など
注入材
保護塗料関係(トップコートなど)
脱気装置
下地処理材
ドレン関係
塗床材
機器
環境対応材料
防音対策材料
その他
オンライン見積書 FAX注文用紙ダウンロード 会社概要・地図 特定商取引法の表記 個人情報
2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
ストラトスフィア
静岡県静岡市葵区上土
1-5-16
TEL:054-270-6091
携帯サイト
イーバンク決済に対応してます イプシロンに対応しています クレジットカードに対応しています
後払い.comに対応しています
 
 
 
   その他 > 汎用水性エマルジョン型脱脂洗浄剤 バンライズD20
 
 
 
前の商品 汎用水性エマルジョン型脱脂洗浄剤 バンライズD20 次の商品
 
 


 
価格 : 13,792円(税込)
送料込み 18リットル/缶
数量
 
 
 
 

汎用水性エマルジョン型脱脂洗浄剤


バンライズD−20




Stratosphere Original Report


金属・プラスチック・陶磁器・硝子・コンクリート・木材・ゴム ・塗面等の材質に使用可能な、乳白色の水性エマルジョン型脱脂洗浄剤。

バンライズD−20は、非イオン系界面活性剤を主成分として構成された水系洗浄剤で、フッ素系及び塩素系溶剤の代替洗浄剤として、幅広い材質の洗浄に優れた脱脂力を発揮します。
また、D−20は大気汚染の環境破壊を起こす心配がなく、火災や有毒ガスを発生する危険性もないので、安心してご使用いただけます。


□ 特 徴


  1.大気汚染などの環境破壊を起こす心配がない。
  2.毒性や危険性が少なく、引火点もないので安全性が高い。
  3.洗浄用にも前処理用にも使用可能です。
  4.被洗浄物の表面を侵さないので、広い範囲の材質の洗浄が可能です。
  5.メチレンクロライド、トリクロロエチレン、パークロロエチレンなどのベーパー洗浄とほぼ同等の脱脂力を発揮する。
  6.酸処理液にD−20を加えると、酸処理と脱脂を同時に行えます。
  7.大量の水で希釈して使用するので経済的です。

□ 主な用途


  1.金属、プラスチック、陶磁器、ガラス、ゴム、繊維などの材質、および塗装面の脱脂、塵芥や指紋などの除去。
  2.浸漬洗浄(揺動、超音波)、拭き取り洗浄、ブラッシングなどによる脱脂。
  6.メッキ,化成処理,熔接,塗装の前処理洗浄。

□ 姉 妹 品


   高精度の仕上りを必要とする場合には、それぞれの専用洗浄剤を使用して下さい。

□ 洗浄液の調製法


  1. 本品を冷水または温水(ただし 5 0℃以下)に溶いて使用してください。
  2. 洗浄液の適正濃度は、次記の通り汚れの種類・程度により異なります。
     (汚れの種類)   軽度の汚れ  甚だしい汚れ
    動植物油,手垢類    1 〜 3 %     3 〜 5 %
    錠油,グリース類    3 〜 5%    5 〜 10 %
    ワックス類   5 〜 10%  10 〜 20%

□ 使用法


  1.洗 浄 法  一般には浸漬法,シャワー法,ブラッシング法が用いられます。
         超音波法を使用する場合は、洗浄液の濃度は上表の5分の1程度で可。
  2.使用温度 50℃以下(加熱しなくても可)。
          高温になると洗浄力は増大しますが、60℃以上では成分の一部が分解し、
         逆に洗浄力が減少するので注意を要します。
  3.後 処 理  水リンス(すすぎ洗い)のみにて可。

□ 使用上の参考事項


  1.作業上り注意
   a.凍結した場合には、15〜25℃まで温度を上げて均一を乳化状態になるまで攪
     拌してから使用してください。
   b.直射日光に長期間あてると、若干変色しますが性能に変化はありません。
  2.使用後の機械器具の洗浄液   水

□ 備 考


  1.金属バフかす除去用洗浄液の調製
   水100部に本品10部を加えてよく撹拌し、次にケロシン20部を加えて再び撹拌す
   る。(混合順序を間違えると乳状液が得られないので注意を要する)
  2.メッキ前処理用洗浄液の調製
   酸処理液 100部に本品5〜10部を混合。
  3.トリクロールエチレンの代りに本品で洗浄する場合
   本品の10〜20%水溶液を40〜50℃に加熱して使用してください。

詳しいことは、弊社まで御問い合わせ下さい。

 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません