特殊材料卸売りのストラトスフィア
建物の資産価値が上がる
防水材料・副資材・特殊材料卸売り
STRATOSPHERE 購入方法について
カテゴリー
特殊塗料
コーティング材
防水材料
万能簡易防水材
シーリング材
シーリング用具など
注入材
保護塗料関係(トップコートなど)
脱気装置
下地処理材
ドレン関係
塗床材
機器
環境対応材料
防音対策材料
その他
オンライン見積書 FAX注文用紙ダウンロード 会社概要・地図 特定商取引法の表記 個人情報
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
ストラトスフィア
静岡県静岡市葵区上土
1-5-16
TEL:054-270-6091
携帯サイト
イーバンク決済に対応してます イプシロンに対応しています クレジットカードに対応しています
後払い.comに対応しています
 
 
 
   下地処理材 > 変成エポキシ系 > 高汎用特殊変成樹脂系下地処理材 「パワーボンド」
 
 
 
高汎用特殊変成樹脂系下地処理材 「パワーボンド」
 
 
高汎用特殊変成樹脂系下地処理材 「パワーボンド」

拡大 ( Size : 20 kb )
 
価格 : 20,348円(税込)
送料込み
数量
 
 
 
 

FRP防水改修工事に最適!
下地調整及び強力接着剤


パワーボンド


FRP防水等の改修工事が簡単に出来ます!

FRP防水が一般に普及してから10年以上が経つ現在、多くの物件が改修時期を迎えています。
ところがFRPの表面にはその特徴であるパラフィンが浮いており、そのままでは上塗り材が接着しません。
やむを得ずサンダー処理で表面を荒らして溶剤で拭くなどして接着させています。
その際に出る大量の粉塵は施主及び近隣にも迷惑となっています。
パワーボンドはFRPや各種下地に強力に接着し、セルフレベリングしてフラットな仕上がりとなりそのまま防水下地にも利用できます。
更に、各種上塗り材との接着も良好です。
また、無溶剤タイプなので安全でかつ臭いが少ないです。



主剤7.5kg・硬化剤2.5

特長

  • 強力な接着力で下地を選ばない。
  • 耐水性・耐薬品性に優れている。
  • セルフレベリング性がある。
  • 無溶剤タイプである。

用途

  • FRP用接着剤ですが、各種下地への接着力が良好です。
  • 仕上がりはフラットで1次防水の機能もあります。




    パワーボンドの接着力試験結果(建研式)
    被着体 引張強度(/²) 被着体 引張強度(/²)
    コンクリート 28.7
    材料破壊
    鋼板 21.3
    凝集破壊
    硝子 11.3
    凝集破壊
    アルミニウム 32.5
    凝集破壊
    磁器タイル 32.5
    材料破壊
    ステンレス板 32.5
    凝集破壊
    硬質塩ビ
    サンディング処理
    11.3
    界面剥離
    FRP 25.0
    材料破壊
    ウレタン 22.5
    材料破壊
    アスコン 25.6
    材料破壊
    合板 11.3
    材料破壊
    塩ビシート 11.0
    表面部材料破壊

    凝集破壊:接着剤自体の破壊・界面剥離:接着剤と基材の界面で剥離・材料破壊:被着体基材内で破壊



    各種仕上材(防水材)の接着性試験結果
    ウレタン 31.3
    材料破壊
    ベースタックモルタル 13.8
    材料破壊
    FRP 21.9
    材料破壊

    材料破壊:被着体基材内で破壊


    パワーボンドの耐薬品性試験結果 淵好櫂奪肇謄好函
    濃度 薬品濃度 膨潤の有無
    薬品 5% 10%
    塩酸 僅白変 僅白変 無し
    硫酸 僅白変 僅白変 無し
    硝酸 僅白変 僅黄変 無し
    酢酸 僅膨潤 やや膨潤 有り
    苛性ソーダ 微変色 微変色 無し
    次亜塩素酸ソーダ 白変 青変 無し

    耐薬品性試験結果
    結果 膨潤の有無
    海水(3%食塩水) 変化無し 無し
    キシレン 変化無し 無し
    ガソリン 変化無し 無し
    マシン油 変化無し 無し
    水道水 変化無し 無し

    使用方法

    • 主剤・硬化剤を所定の割合で均一に攪拌。
    • 主剤及び硬化剤の上部を開缶し、それぞれ沈殿の無い様攪拌する。
    • 次に、硬化剤を主剤の中に投入し、両者が均一になるまで攪拌する。攪拌は、気泡の混入を避けるため低速攪拌機で速やかに行います。均一なグレー色になれば攪拌完了。
    • 攪拌後は速やかにコテ・ヘラ・ハケなどで均一に塗り広げます。可使時間約30分。
    • プライマーはコンクリート・モルタル・合板以外は特に使用しない。

    取扱上の注意

    • 下地表面が劣化している場合は、ディスクサンダー等で脆弱部分を撤去する。
    • 気温5℃以下での施工は避ける。
    • 降雨・降雪時は施工しない。
    • 溶剤及び希釈剤は使用しない。

    配合比3:1(重量比)
    混合物の比重1.1

    カタログがございます。
 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。